NHKエンタープライズ

デジタルコンテンツ制作

NHKの番組ホームページや、番組と連動したデータ放送、ハイブリッドキャスト、SNSコンテンツの制作を担当しています。また、VR・360度映像など最先端のデジタル演出を活用し、イベントや番組連動コンテンツ等で視聴者に新しい体験を届けています。

お問い合わせはこちらから

あさイチ

あさイチ

データ放送とハイブリッドキャスト

リモコンの「d」ボタンを押すとテレビ放送の楽しみが広がるデータ放送のサービスを制作。「あさイチ」では視聴者クイズやレシピなどの情報提供、「天才てれびくんYOU」では番組連動ゲーム、「おやすみ日本眠いいね!」ではリモコンボタンを押せば番組終了を決める「眠いいね!」カウントが増えていく演出などを開発・運用しています。
また、テレビにインターネット接続をすると見ることができる最先端のサービス「ハイブリッドキャスト」では、大河ドラマ「いだてん」や連続テレビ小説「なつぞら」のスタジオセットを360度映像で体験できるコンテンツをテレビ画面上で提供しました。

NHKオンライントップ

NHKオンライントップ

♯8月31日の夜に。ハートネットTV

♯8月31日の夜に。ハートネットTV

ホームページ制作

NHKの情報を掲載している「NHKオンライン」や国際放送のホームページ「NHKWORLD-JAPAN」において、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、NHK紅白歌合戦など数多くの番組ページを制作しています。ライブストリーミングなどインターネットならではの新しい発信方法も手がけています。「ABUロボコン」では競技映像を各国へライブストリーミングで配信するとともに多言語で翻訳字幕を届けるというトライアルを実現。

また、ハートネット「#8月31日の夜に。」では若者たちへ向けてのメッセージをテレビ放送とライブストリーミングを組み合わせた手法で発信。イタリア賞「イタリア共和国大統領特別賞」を受賞、内外の高い評価を得ました。
2020年のオリンピック・パラリンピックを十分に楽しんでいただけるよう最先端のデジタル技術を活用した「TOKYO2020情報」サイトを構築中です。

SNS展開

「ドラマ」「アニメ」「ドキュメンタリー」「NHKWORLD」などの番組や、「シブヤノオト」「渡辺直美のナオミーツ」などエンタテインメント番組で、NHKが発信するSNSを多く担当しています。番組の魅力をお知らせする手段として、SNS上の反響を分析し効果的な情報発信に努めています。

BS4K8Kデータサービストップ

BS4K8Kデータサービストップ

BS4K8Kデータサービス

2019年12月に始まったNHKのBS4K8K放送。この放送では高精細の映像を楽しむだけでなく、「d」ボタンを押すとアクセスできるデータサービスも始まりました。ハイブリッドキャストなどこれまでの技術的知見を活かしてデータサービス制作、最前線のコンテンツを開発中です。

モバイルサイト「おかあさんといっしょ」「NHKなつかしキャラクターズ」、LINEスタンプ

モバイルサイト「おかあさんといっしょ」「NHKなつかしキャラクターズ」、LINEスタンプ

モバイルサービス

NHK人気キャラクター(アニメや幼児番組など)の有料サイトの運営や、LINEスタンプなどの制作・販売、大河ドラマの舞台を旅する「大河ドラマまちめぐりマップ」などを提供しています。

ページトップへ