時代を切り拓くコンテンツ創造企業 ENGLISH
イベント 2016年12月28日

DJ Domoワールドツアー(Episode 2・Singapore編)

海外でも広く商品が展開されるNHKの公式マスコット・どーもくん。その国際的な知名度を活かして世界中を飛び回り、NHKの国際放送「NHK WORLD」のアンバサダーとして活躍しています。そして、若者たちが集まるDJクラブや音楽フェスにも活躍の場を拡げ、新しいターゲットに向けてNHK WORLDの魅力をアピールするプロジェクトがスタートしました。それが“DJ Domo”です。
dj domo前回は、米国・ロサンゼルスでのDJ Domoデビューツアーの様子をお伝えしましたが、今回はアジア最大級のダンスミュージック・フェスティバル「ZoukOut Singapore 2016」の出演レポートです。DJ Domo、念願のフェスデビューです!

dj domo

ZoukOutとは、シンガポール島の南に隣接するセントーサ島シロソ・ビーチを会場に、2000年から毎年開催されているリゾート感たっぷりのビーチ・フェスティバルです。

dj domo

2日間で、4万人以上を動員。夜8時にスタートし、初日の終了時間は明け方の5時、土曜の夜に開催される2日目はなんと朝8時まで!! アジア各国からパーティーピープルが集まり、朝までぶっ通しで踊り明かします。

dj domo

毎回、豪華な出演ラインナップでも有名なZoukOut。今年のヘッドライナーは、Zedd とHardwell。2人とも世界で活躍するトップDJです。その他、若手の新星・Martin Garrix、人気急上昇中のKSHMRなど、世界各国から人気アーティストが勢揃いする、名実ともにアジア最大級のフェスティバルなのです。

そして今年、DJ Domoがヘッドライナーと同じメインステージ「MOON STAGE」に出演! ということで、強力なパフォーマー集団とのコラボレーションで臨みました。

dj domo

DJ Domo + SAMURIZE from EXILE TRIBE

今回DJ Domoと一緒にステージに立ったのは「SAMURIZE from EXILE TRIBE」。全身に1,000灯のLEDを装着し、きらびやかな光を放ちながら踊るLEDパフォーマンスチームです。ここ数年「NHK紅白歌合戦」で、EXILEや三代目J-SOUL BROTHERSのバックダンサーとしても活躍しています。

dj domoSAMURIZEのLED衣装を開発し、LED制御のプログラミングを手掛けるのはmplusplus。代表の藤本実は、神戸大学大学院で工学博士を取得し、自らもダンサーというバックグラウンドを活かして、ダンスパフォーマンスと連動して1/1000 秒単位でLEDをリアルタイム制御するシステムを開発しました。実は、DJ Domoのゴーグルに搭載されたLEDも同じ仕組みで制御しています。

 

ZoukOut初日、12月9日(金)22:00、ほぼオンタイムでDJ Domoがステージに登場するや、オーディエンスが押し寄せ、SAMURIZEのド派手なパフォーマンスに熱狂! スマートフォンを掲げての撮影ラッシュです。 LAの会場と比べると圧倒的に人数が多いので圧巻の眺めです。

dj domo

dj domo

ショータイムは約10分間でしたが選りすぐりの3曲を選曲し、DJ DomoもSAMURIZEも素晴らしいパフォーマンスでオーディエンスを盛り上げました。

 

ZoukOut・2日目となる12月10日(土)。初日に比べて、目に見えて動員が増えています。 やはり、サタデーナイト! この夜の集客は26,000人と過去最大の動員数だったそうです。

dj domo

22:15、オンタイムでDJ DomoがDJブースに向かうと、姿を見せる前から「DJ Domo! DJ Domo!」というコールが聞こえます。さすが、シンガポールでもDomoは人気者!

dj domo

dj domoSAMURIZEもLEDソードを振るい、クール&アグレッシブなパフォーマンスでオーディエンスを沸かせます。

dj domo巨大スクリーンの映像演出はLAの時と同じVJ KSKA(Keisuke Shingu)。今回のショーのために、アメリカから駆けつけてくれました。照明オペレーターもタイミング良くレーザー照明やムービングライトを操作し、ゴージャスなショー演出がステージを盛り立てます。

dj domo

クライマックスはDomoコール&レスポンス。ステージ前を埋め尽くすオーディエンスが一体となり両手を掲げてクラップし、大きな「Domo!」コールがうねりとなって、見ているこちらも身震いする感動の瞬間でした。

dj domo

最高の10分間を終えてステージを降りるDJ Domo。すると、オーディエンスから「One More Set!」というアンコールを求める声が! 再び感動が駆け巡ります。やはり、ライブ・エンターテインメントは素晴らしい! ここまで大掛かりなショーの演出は初体験でしたが、最後までホントに楽しかった、の一言です。関係者&スタッフのみなさんに心から感謝します。

dj domo今年のZoukOutは初日15,000人、2日目26,000人と2日間で合計41,000人を動員したそうです。アジアのセレブ向けWebメディア「Lifestyleasia.com」でも、「ZoukOutでの要注目DJ」として、DJ Domo + SAMURIZEが選ばれていました!

dj domo

dj domo

NHK WORLD出展ブース「DJ Domo Chill Out Lounge」で、フォトセッション。ここでも相変わらず人気者。

dj domoということで、2回にわたってDJ Domoワールドツアーのレポートをお届けしました。DJ Domoプロジェクトはまだまだ始まったばかりです。これからの活躍にもご期待ください。次回のショーをお楽しみに!


関連記事:DJ Domoワールドツアー(Episode 1・LA編)


NHK WORLD | DJ Domo(英語)
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/domo/dj/

DJ Domo ZoukOut in Singapore | Report(英語)
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/domo/info/rep_20161209.html

[報告]デジタル・映像イノベーション エグゼグティブ・プロデューサー 田邊浩介
[写真提供]松浦ラファエル裕司、ZoukOut、Colossal Photos
©NHK・TYO

ページトップへ