NHKエンタープライズ

第17回 東京JAZZ開催決定!

2018年04月20日

東京JAZZ事務局

開催日/2018年8月31日(金)~9月2日(日)
会場/NHKホール、代々木公園ケヤキ並木 ほか

国境を越えて、世代を超えて

これぞ国際的なジャズフェス!極上のラインナップ
東京JAZZは、2002年から毎年開催し、日本の音楽文化の充実・発展に貢献する文化事業として、また良質な都市型音楽フェスティバルとして、新しい音楽文化を発信し続けてきました。昨年は、会場を丸の内から渋谷に移してヨーロッパのジャズフェスティバルさながらの「街ぐるみ」のイベントとなり、NHKホールやライブハウスをはじめ公園、駅、ストリートなど様々な空間でおよそ12万人のお客様に楽しんでいただきました。17回目を迎える今年の東京JAZZは、開催当初からのテーマ【国境を越えて、世代を超えて】にふさわしく、世界の音楽シーンを牽引する注目のトップアーティストから、ジャズの歴史を築いてきたレジェンドまで、今ここでしか体験できない世界レベルのラインナップでお届けします。国際都市「東京」の代名詞となるような音楽の祭典を目指し、2020年オリンピックイヤーに向け東京の文化シーンをより活性化させるために、今年も多くの方に「東京JAZZ」をお楽しみいただきたいと考えております。

1公演2組に厳選!トップアーティストによる豪華プログラム
今年のメインステージとなるNHKホールでの公演プログラムは、アーティストの演奏をじっくり楽しんでいただけるよう、1公演につき厳選した2組のアーティストを基本としたプログラムをご用意いたします。お客様のご要望にお応えし、各アーティストの演奏時間を例年以上に確保し、極上のパフォーマンスをたっぷりとお届けします。

白熱の演奏を間近で体感できるプラチナ・パッケージ新設!
アーティストの息づかいまでもが伝わってくる近距離で、熱いライブに酔いしれることができるオーケストラ・ボックス席を、今年はじめてご用意しました。そして「優先入場」 「ウェルカム・ドリンク」など、東京JAZZのホール公演を優雅にご堪能いただけるスペシャルな特典も。詳細は近日中に発表予定です。お楽しみに。

国際色豊かな野外ステージ@代々木公園ケヤキ並木
昨年、代々木公園での初開催となったケヤキ並木の屋外ステージ。木漏れ日の中、ビールやワイン、バリエーションゆたかなお食事を楽しみながら、老若男女延べ8万人ものお客様にご来場いただきました。今年は昨年にも増して国際色豊かに、世界各国の多彩なアーティストたちによるパフォーマンスをお届けします!7月以降に詳細をご案内しますので、ご期待ください。

第1弾ラインナップ発表!

今年はハービー・ハンコック渡辺貞夫という二大巨匠を迎えます。若い世代のアーティストたちと交流し、新しいチャレンジを続けるスーパーレジェンド、ハービー・ハンコック。
そして日本を代表する渡辺貞夫は国内の選りすぐりのトッププレイヤーたちを集めたビッグ・バンド「渡辺貞夫オーケストラ」で今年のステージに立ちます。
加えて、ジャズ、ヒップホップ、R&Bなどジャンルを超えて活躍する現在のミュージックシーン最重要アーティストであるロバート・グラスパーが東京JAZZ初登場。そのグラスパーが中心となり、ケンドリック・ラマーのプロデューサーとしても知られるテラス・マーティンらと結成したスーパーバンド、R+R=NOWのステージは必見です。
また、民族音楽、エレクトロニカ、ロックも融合させた独特の音世界で世界各地の聴衆を熱狂させるアルメニア出身の鬼才ピアニスト、ティグラン・ハマシアンも東京JAZZ初出演。
さらに新たな世界に挑戦し続けるジャズ界のトップギタリスト、ジョン・スコフィールドの新カルテットも日本初登場し、唯一無二のヴォーカルグループ、マンハッタン・トランスファーは極上のハーモニーをお届けします。
そして海外でも高く評価され、世界各地に熱狂的なファンを持つコーネリアスが東京JAZZに初参戦。映像とシンクロしたアート感覚あふれるパフォーマンスは見逃せません。


ハービー・ハンコック

©Photo by Douglas Kirkland

マイルス・デイビス・クインテットなどの活動でジャズ史に金字塔を打ち立ててきたレジェンド。ジャズ、ファンク、フュージョン、R&Bなどジャンルを超えて革新的な作品を作り続け、80年代にはヒップホップの先駆けとなる「ロックイット」を発表。今も様々なジャンルの多くのアーティストに影響を与え続けている。東京JAZZ黎明期の音楽プロデューサーを務め東京JAZZ育ての親であるハービー・ハンコック。時代とともに今もなお進化し続けるレジェンドが精鋭バンドメンバーを率い、NHKホールで新たな歴史を紡ぎ出す!


渡辺貞夫オーケストラ

©Photo by Takuo Sato

日本が世界に誇るジャズ界の名匠、渡辺貞夫が今年は国内の選りすぐりの名手たちを集めたビッグバンドを従え東京JAZZに登場!日本の音楽界を支える名プレイヤーたちと渡辺貞夫が繰り広げる白熱のセッションを堪能できる夢のステージ。

 


R+R=NOW

ロバート・グラスパー、テラス・マーティン、クリスチャン・スコット
デリック・ホッジ、テイラー・マクファーリン、ジャスティン・タイソン
今世紀ミュージックシーンのキーマン、ロバート・グラスパー。2012年『Black Radio』がグラミー賞の最優秀R&Bアルバムを受賞。ジャズ、ヒップホップ、R&Bなどジャンルを超越して音楽ファンを魅了する彼を中心に、才能あふれる6名が集まり東京JAZZに初登場!グループ名であるR+R=NOWは「Reflect+Respond=NOW」という意味で、「アーティストの役目は時代を反映させることだ」という伝説のシンガー、ニーナ・シモンの信念にインスピレーションを得て生まれた。 「今」のジャズを聴きたいなら、そして音楽の未来を感じたいなら見逃せないステージ!


コーネリアス

©Photo by Sukita

世界各地に熱狂的なファンを持つコーネリアスこと小山田圭吾は89年、フリッパーズギターのメンバーとしてデビューし、バンド解散後 93年、Cornelius(コーネリアス)として活動開始。自身の活動以外にも、METAFIVEでの活動や、国内外多数のアーティストとのコラボレーション、プロデュースなど幅広く活躍。ライブは、演奏とスクリーンに投写した映像、照明が完璧にシンクロしたアーティスティックな独特の世界が展開し、世界各地で大きな反響を呼んでいる。数々の国内外フェスに出演してきたコーネリアスが東京JAZZ初出演!必見!!


マンハッタン・トランスファー

©Photo by John Abbott

75年にデビューアルバムを発表して以来、世界中を熱狂させ続けている、ジャズ・ヴォーカル・グループの最高峰、マンハッタン・トランスファー。2014年には、創始者であるティム・ハウザーが亡くなりトリスト・カーレスが加入。新譜を引っ提げて今年の東京JAZZに登場します。 ジャズ、ポップス、R&B・・・あらゆる音楽を内包した美しいハーモニーに酔いしれよう!


ジョン・スコフィールド Combo 66
w/ ヴィセンテ・アーチャー、ジェラルド・クレイトン、ビル・スチュワート

©Photo by Nicholas Suttle

ジャズ界のトップギタリストであるジョン・スコフィールド率いる新カルテットが東京JAZZに初登場。 ロバート・グラスパーらとの共演で知られる注目の若手ベーシスト、ヴィセンテ・アー チャー、名ベーシスト、ジョン・クレイトンを父に持つサラブレッドでニューヨークジャズ界をけん引するピアニスト、ジェラルド・クレイトン、そしてスウィング感あふれる演奏で人気のドラマー、ビル・スチュワート。この編成での演奏は日本初。絶対に見逃せない!


ティグラン・ハマシアン・トリオ

3歳から家にあったピアノでレッド・ツェッペリンの曲を弾き語り、弱冠19歳で、新人ジャズ・ミュージシャンの登竜門「セロニアス・モンク・コンペティション」にて、優勝を果たしたアルメニア出身の 稀代のピアニスト、ティグラン・ハマシアン。自身のルーツであるアルメニアの影響を受けたロック ともジャズともつかない独特の音世界に魅了される音楽ファン続出、今注目のピアニストである。


開催概要

名称:第17回 東京JAZZ
(英文表記)17th TOKYO JAZZ FESTIVAL

会場・期日:the HALL(NHKホール) 2018年9月1日(土)~2日(日)
the PLAZA(代々木公園ケヤキ並木) 2018年8月31日(金)~9月2日(日)

●主催:東京JAZZ実行委員会(NHK、NHKエンタープライズ、日本経済新聞社)

●後援:文化庁、東京都、渋谷区

特別協賛:セガサミーグループ

協賛:KDDI株式会社、株式会社ケン・コーポレーション、大和ハウス工業株式会社、トヨタ自動車株式会社、株式会社みずほ銀行、ヤマハ株式会社、シダックス株式会社、株式会社NHKメディアテクノロジー、伊藤忠商事株式会社、スカパーJSAT株式会社、株式会社IMAGICA、株式会社大林組、株式会社JVCケンウッド・クリエイティブメディア、サッポロビール株式会社、株式会社ヤマダ電機、株式会社NHKビジネスクリエイト、株式会社イープラス、三井住友海上火災保険株式会社

協力:パナソニック株式会社、ヒビノ株式会社、株式会社シブヤテレビジョン、株式会社ローソンHMVエンタテイメント

チケット料金:
the HALL(NHKホール)プラチナ・パッケージ(オーケストラボックス席+特典):19,800円 SS席:12,800円 S席:9,800円 A席:7,800円 B席:3,800円 SS席1日通し券:24,600円 SS席2日通し券:48,200円 (全席指定・税込)

the PLAZA(代々木公園ケヤキ並木)
無料

チケット発売日時 :

【先行発売】 5月26日(土)10:00
【一般発売】 6月30日(土)10:00

●チケット販売窓口 :イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット ほか

●公式サイト : www.tokyo-jazz.com
●公式Facebook : www.facebook.com/tokyojazzfestival
●公式Twitter: https://twitter.com/Tokyo_Jazz_Fes

【一般お問い合わせ】 ハローダイヤル TEL:03-5777-8600(8:00~22:00)

その他の記事

ページトップへ