NHKエンタープライズ

ケーブル新時代3月号

2020年02月25日

ケーブル新時代は、2020年3月の発行号を最後に休刊することになりました。購読していただいた読者の皆様、小誌への取材協力や情報提供、さらにご寄稿いただいた方々や広告主様から絶大なご支援をいただきましたことをこの場を借りまして厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

編集長のおすすめ

姿を現したNHK放送常時同時配信

NHKの放送常時同時配信の概要が明らかになってきました。サービス開始は4月1日、それに先立って3月1日から試行が行われます。日本もいよいよ放送常時同時配信の時代に突入します。その中でも大きなウエイトを占めることになるであろうNHKのサービスの概要をまとめました。

クローズアップ 無線を活用した地域密着事業とは?

ローカル5G免許の申請が始まり、その活用法に注目が集まっています。
これまで有線を中心に業務をしてきたケーブルテレビ局が、無線で何ができるのか?富山県のとなみ衛星通信テレビと射水ケーブルネットワークの地域密着事業の試みをご紹介します。

地域密着 ~多摩ケーブルネットワーク~

東京・青梅市、市内には自治会が169あり、どこも加入率低下に頭を痛めています。60年前は加入率がほぼ100%でしたが、今は42%。他所から転入してきた若い世帯の加入率が極めて低くなっています。そこで青梅市自治会連合会と多摩ケーブルネットワークは、自治会の活動を紹介し、理解を深めてもらおうという番組を放送しています。番組の内容や番組を通しての真の狙いは何か?その内容に迫ります。

わが街の顔 ~天草ケーブルネットワーク~

熊本県天草市にある天草ケーブルネットワークは、コミュニティFM局とテレビの双方で地域情報の発信に努めています。また市内に3カ所の太陽光発電所を設置して、その売電益を設備投資用に当てています。コミチャンだけにとどまらない地域密着への取り組みも紹介します。

 

最新号の掲載項目

グラビア

● 2020年・ケーブルテレビ新年賀詞交歓会
● 衛星放送協会 賀詞交歓会

わが街の顔

天草ケーブルネットワーク(熊本)
FM連携で地域を元気に  英語番組が学校教材に

ニュースウオッチ

姿を現したNHKの放送常時同時配信

シリーズ特集

2020 ケーブルテレビ(第26回)
多彩な業種が「ローカル5G」の免許申請へ!
「5G」商用化と合わせ、産業界でも期待感大

クローズアップ

無線を活用した地域密着事業とは?
~LPWAの2つの実例から~

米国事情 Vol.22

2020年の米国通信市場
(株)KDDI総合研究所 山條朋子さん

特集・大震災から9年 「私たちは被災地を忘れない」

● 継続的に取材し、被災地に寄り添う
Kビジョン(山口) 宗森達司さん
● 友好町・福島県双葉町の復興を追い続けて
京丹波町ケーブルテレビ(京都) 西村公貴さん

トライ&TRY

きめ細かな気象情報で地域の安心・安全に貢献
日本ネットワークサービス(山梨) 保坂 悟さん

30年間ありがとう 特別企画

連続インタビューから、「心に残るメッセージ」(前編)
~キーパーソンの珠玉の言葉~

30年間ありがとう 寄稿特集

「ケーブル新時代」と共に(前編)

地域密着

多摩ケーブルネットワーク(東京)
番組『みんなの自治会』の放送開始
TVで自治会活動の盛り上げを! 加入率減で災害時の住民協力体制憂慮

拝見!! ケーブルの底力 (最終回)

沖縄ケーブルネットワーク
新生OCN コミチャン復活! IP放送によるエリア拡大も

ファイトコミチャン

はんだ山車まつり再現ドラマプロジェクト
~地域の物語の伝承者に~
CAC(愛知) 竹内美佳さん

映像配信とネット社会 ~未来の方角~

第9回 遠くを見よう ― 誰がVISIONを持っているのか
(株)Hyper Hurly Burly 笹原達也さん

ケーブルの明日(あした) 第50回(最終回)

愛媛CATV 白石成人さん
“無線時代”はキャリアとの棲み分けがポイント
課題解決で、身近な人たちが喜ぶ顔を見たい!

CES 2020 リポート

 

regular

ニュース フラッシュ
3団体・事務局だより
研究・開発 日本ケーブルラボ報告
文研の小径
技研の庭
NHK放送研修センター
編集後記
NHK番組ソフト新作情報
ケーブルテレビとNHK

広告

メディアキャスト/映画・チャンネルNECO/サテライトコミュニケーションズネットワーク/THK/Ronkジャパン/日本ケーブルテレビ連盟/交通情報サービス

その他の記事

ページトップへ