NHKエンタープライズ

ケーブル新時代11月号

2018年10月25日

「ケーブル新時代」は全国のケーブルテレビ局で読まれています。

放送と通信の大融合時代を迎えたケーブルテレビを取り巻く環境、コンテンツ、イベント、あるいは地域密着の活動などケーブルテレビの”今”がわかります。

 

編集長のおすすめ

シリーズ 新4K8K衛星放送開始へ ~NHK 4K比率は原則100%に~

新4K8K衛星放送が始まる12月1日まであと1カ月あまり。放送開始に向けた動きもいよいよ急になってきました。このうちNHKは、4Kチャンネルの放送時間は、午前6時から24時までの18時間で、4K比率は、原則として100%になると発表しました。さらに、対応するテレビやチューナー、録画機の発表、ケーブル局の対応など、放送開始に向けたトピックスも増えてきました。これまでに入った一連の動きをまとめました。

災害とCATV ~停電に悩まされたケーブル局~

9月6日に発生した北海道胆振東部地震。この地震で北海道全域が「ブラックアウト」するという想定外の停電が発生しました。北海道各局は、いままでに経験したことがない対応に追われました。各局の対応をまとめました。

シリーズ特集 ケーブルテレビ2020

IoTサービスが本格化する中で、携帯電話各社はこの秋から「スマホを利用するIoT通信事業」を始めました。「携帯+IoT」の連携したサービスが可能となり、「映像IoT」という言葉も新聞紙上を賑わしています。この「映像IoT」は、ケーブル事業者が取り組むべき領域だとする声も上がっています。「IoT」関連の動向をまとめました。

ピックアップ ~ニーズ高まるNHKテレビ国際放送~

「NHKワールドJAPAN」によるテレビ国際放送の国内でのニーズが急速に高まっています。日本で生活する外国人に加えて、インバウント効果で外国人観光客が急増する中、台風や地震による災害が多発したこの夏は、外国人向けの情報提供の手段としてその必要性が再認識されました。ケーブルテレビ局が放送するために手法やそれにかかる費用や課題などをまとめました。

わが街の顔 BAN-BANネットワークス

兵庫県加古川市に本社がある「BAN-BANネットワークス」は、河川や交通情報などを含めてコミュニティチャンネル数は「6」。その上でラジオ(FM放送)にも力を入れている。テレビとのコラボ番組もあり、1日4時間の連動番組を放送しています。

 

最新号の掲載項目

グラビア

ケーブルフェスタ2018(名古屋)

わが街の顔

BAN-BANネットワークス(兵庫)
災害放送の強化  ラジオとのコラボ番組

災害とCATV

北海道胆振東部地震 停電に悩まされたケーブル局

ニュースウオッチ

連盟が「映像コンテンツ業界戦略」展開 ベストプラティクス集も作成へ

「新4K8K衛星放送」開始へ

いよいよ!12月1日
NHKのピュア4K比率は原則100%に

臥龍メディアよ、飛翔せよ! 第37回

5Gで携帯電話市場の寡占状態に風穴を開けよ!

シリーズ特集

2020 ケーブルテレビ (第16回)
新たなビジネスとして注目されるケーブルテレビによる「IoTサービス」

ピックアップ

国内ニーズ高まるNHKテレビ国際放送

トライ&TRY

東日本大震災を伝え、復興を願う「京丹波×双葉 だるま1000プロジェクト」
京丹波町ケーブルテレビ(京都) 西村公貴さん

ファイトコミチャン

「えひめ・すこやかチャンネル」 目標は全国発信!医療・健康「チャンネル」をスタート
愛媛CATV 兵頭 泰さん

チャンネル“往古来今”

ウォルト・ディズニー・ジャパン(株)テレビジョン編成ディレクター
アイリーン・ハンベルガーさんに聞く

IBC2018カンファレンス レポート

 

地域密着

ハートネットワーク(愛媛)
ケーブルテレビと漁業の協業 鮮魚の生産者直送システム「せとぴち」

グラビア

東海支部 け~ぶるGiRLS結成10周年!

寄稿特集

ケーブルコンテンツ海外展開で、訪日客の増加を!
●秋田ケーブルテレビ(秋田) タイとベトナムでプロモーション
●Goolight(長野) デザインと地域が繋ぐ日台交流
●中海テレビ放送(鳥取) 香港で鳥取県の魅力を発信!

私のFreeTime

ちゅピCOMひろしま(広島) 籔井和夫さん
61歳にして「不動の司令塔」 サッカー通じ地域に居場所

ケーブルの明日(あした) 第37回

Goolight(長野) 山岸慎治さん
「スラックラインW杯」開催で、地域活性化
ケーブル局は「まちづくり会社」だ!

米国事情 Vol.9

Mobile World Congress Americas 2018視察報告
KDDI総合研究所 山條朋子さん

カメラフォーカス 拡大版

「市民メディアの役割」で300人が意見交換

連盟×ファミリー劇場 共同制作シリーズ

『ローカル線への招待』、12月から「ケーブル4K」で放送へ

regular

    • ニュース フラッシュ
    • 3団体・事務局だより
    • 文研の小径
    • 技研の庭
    • NHK放送研修センター
    • 研究・開発 日本ケーブルラボ報告
    • 編集後記
    • NHK番組ソフト新作情報
    • ケーブルテレビとNHK
    • NHK BSインフォメーション

広告

ディズニー・チャンネル/ジャパンケーブルキャスト/チャンネル銀河/サテライトコミュニケーションズネットワーク/MONDO TV/WOWOW

その他の記事

ページトップへ