NHKエンタープライズ

ケーブル新時代7月号

2018年06月25日

「ケーブル新時代」は全国のケーブルテレビ局で読まれています。

放送と通信の大融合時代を迎えたケーブルテレビを取り巻く環境、コンテンツ、イベント、あるいは地域密着の活動などケーブルテレビの”今”がわかります。

 

編集長のおすすめ

新4K8K衛星放送開始へ テレビの新たな魅力を提供

12月1日の新4K8K衛星放送開始まであと半年。衛星による4K8K放送は世界でも初めてで、放送界にとっては、地上デジタル放送の開始以来のビッグイベントになります。放送開始に向けて業界では、今、どのような動きが出ているのか今月号からその動きを紹介します。

2020ケーブルテレビ 5G周波数割当を想定し動き出した通信関連業界

5G商用化の動きが世界中で早まっています。5Gの実証実験も各社で行われていて、ビル影や街路樹、宅内での「5G受信」の課題は、解消されつつあると言われています。今後、ボトルネックなどの課題がありますが、5Gへの通信事業者の対応と受信機器の動向についてまとめました。

地域密着 岐阜の街に「ロバのパン」復活/シーシーエヌ

“ロバのおじさんチンカラリン♪チンカラリンロンやってくる♪”でお馴染みの「ロバのパン」。昭和の終わり頃には、その音楽も聞こえなくなり、姿を消してしまいました。ところが岐阜のシーシーエヌの放送がきっかけで平成21年に岐阜で復活。その後シーシーエヌがロバのパンと連携協定を結び、支援をしていくことになりました。その舞台裏に迫ります。

チャンネル“往古来今” アニマックス代表取締役社長 滝山雅夫さんに聞く

1996年、日本で初めてのCSデジタル放送がスタートし、その2年後「スカイパーフェクTV!」が本放送を開始し、本格的な有料多チャンネル時代に突入しました。
それから20年、節目を迎える放送局も多くあります。設立からの印象的な出来事からこれからの方向性について、代表者に話を聞きました。

わが街の顔 青森ケーブルテレビ

毎年8月の「ねぶたまつり」を中継する青森ケーブルテレビ。社員が少ない中で様々な工夫を凝らし、地域密着を図っています。その一つが、地元高校の放送部員をキャスターとして起用した取り組み。4Kのコンテンツ制作にも積極的で、東北映像フェスティバル2018の番組部門優秀賞を受賞しています。

 

最新号の掲載項目

グラビア

NHK ケーブルテレビ22局に感謝状贈呈

わが街の顔

青森ケーブルテレビ
新番組開発にも力  外部パワーの活用

ニュースウオッチ

J:COMが、4カ年計画を発表

「新4K8K衛星放送」開始へ

いよいよ!12月1日 “テレビの新たな魅力”を提供

西 正のSeasonal EYE summer

政府の規制改革推進会議による放送制度改革の議論をどう見るか

シリーズ特集

2020 ケーブルテレビ (第13回)
「5G周波数割当」を想定し 動きだした通信関連業界

臥龍メディアよ、飛翔せよ! 第34回

良質なコンテンツを巡る競争を巻き起こせ!

トライ&TRY

ハイブリッドキャストで、地域情報をいち早く
Webサイト「上越妙高タウン情報」とテレビの連携
上越ケーブルビジョン(新潟) 佐藤康司さん

寄稿

学生制作番組『ミネスタウェーブ』放送100回を終えて
東海大学 教授 五嶋正治さん

ファイトコミチャン

『ハイスポ』 ~“青春がハンパない”高校スポーツ情報番組~
コミュニティネットワークセンター(CNCI) 安野真男さん

私のFreeTime

テレビ松本ケーブルビジョン(長野) 伊藤光平さん
茶道でおもてなしの心を持ち続けたい

Cable Congress 2018視察報告

欧州ケーブルテレビ業界はどこへいく?
イノベーションへの脈動とFAANGの呪縛
日本政策投資銀行 産業調査部 柴田茂輝さん

NHK技研公開2018

リアリティー、コネクテッド、スマートプロダクションをテーマに、今後3年間に実現できる技術を中心に展示

地域密着

シーシーエヌ(岐阜)
ケーブルテレビの放送がきっかけ 岐阜の街に「ロバのパン」復活
連携協定でお互いに大きなプラスに

拝見!! ケーブルの底力

日本ネットワークサービス(山梨)
加入率83% 開局50年を前に新たな道を探る

チャンネル“往古来今”

アニマックス 代表取締役社長 滝山雅夫さんに聞く

ケーブルコンベンション2018 7月19日、20日に開催

テーマは「Make the Next Stage ~ケーブルテレビから、次世代を創り出そう~」
業界の将来担う若手の参加に期待!

けーぶるにっぽん シリーズ第11弾

『Beauty of Japan』快調に放送中

ケーブルの明日(あした) 第34回

キャッチネットワーク(愛知) 森 雅博さん
働き方改革で、自分ら考え行動できる社員に
お客様・働く仲間・会社の「三方よし」の精神で

カメラフォーカス

●BTV、まち興しで子どもの歌・踊り大会を開催
●CCNが地元の大型商業施設と連携協定、地域住民との交流の場を!

チャンネルなう!

チャンネル銀河

regular

    • 3団体・事務局だより
    • ニュース フラッシュ
    • 文研の小径
    • 技研の庭
    • NHK放送研修センター
    • 研究・開発 日本ケーブルラボ報告
    • 編集後記
    • NHK番組ソフト新作情報
    • ケーブルテレビとNHK
    • NHK BSインフォメーション

広告

キッズステーション/ジャパンケーブルキャスト/交通情報サービス/THK/サテライトコミュニケーションズネットワーク/旅チャンネル/カートゥーン ネットワーク/WOWOW

その他の記事

ページトップへ