時代を切り拓くコンテンツ創造企業 ENGLISH

女性の活躍を推進するためのNHKエンタープライズ行動計画

  1. 計画期間   平成28年4月1日~平成31年3月31日
  2. 当社の課題
    採用における男女別競争倍率、男女の継続勤務年数、管理職に占める女性割合等に大
    きな差は見られないが、基準外労働時間が恒常的になっている。また、ここ数年、勤労
    休暇の取得日数が低くなっている。このため次のとおり目標を掲げ取り組みを行う。

  3. 目標と取組内容・実施時期

    (目標1)  基準外労働時間の縮減を図る。平成27年度実績から一人平均1.0時間の縮減を図る。
    (取組内容) 平成28年4月以降の取り組みとして、平成27年度の一般職の年間基準外労働時間を把握・分析する。また、管理者向けに適正な業務・勤務管理推進に向けた冊子を作成する。
    さらに既存の「フレックスタイム制度」の活用促進や、「ノー残業デー」を設定するなど基準外労働時間縮減に向けた職場における取り組みを進める。

    (目標2)  勤労休暇の取得推進を図る。この3年間で一人平均11.0日の取得を図る。
    (取組内容) 平成28年4月以降の取り組みとして、一般職の平成27年度勤労休暇取得日数を把握・分析する。また年3回「連続休務取得推進月間」を設けるなど、休暇の取得しやすい環境整備に努める。

平成28年4月1日

ページトップへ