時代を切り拓くコンテンツ創造企業 ENGLISH

次世代育成支援対策推進法に基づく「行動計画」

平成17年4月に施行された「次世代育成支援対策推進法」に基づき、株式会社NHKエンタープライズでは「平成17年度から18年度」を第1期、「平成19年度から21年度」を第2期、「平成22年度から26年度」を第3期、そして「平成27年度から31年度」を第4期と位置付けて、次世代育成支援のための「一般事業主行動計画」を策定・実行しています。

株式会社NHKエンタープライズは、ワーク・ライフバランスの実現に向け良好な職場環境づくりに努めていきます。


NHKエンタープライズ 第4期行動計画

すべての社員が「仕事と家庭の両立」に向け、自らの職場環境の向上に努めるとともに、公共放送NHK関連グループの一員として「次世代育成支援」の社会的責任を果たすよう、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成27年4月1日~平成32年3月31日

2. 内  容

目標1 「仕事と家庭との両立」に資する職場環境作り

対策

  • 育児休職者のサポートおよび復職後のフォロー
  • 「行動計画」に対する社員相互の理解促進
  • 男性社員の育児休業取得推進の取り組み

目標2 働き方の見直しに資する社内制度への理解と活用推進

対策

  • 積立休暇制度の導入および取得推進
  • 年次有休休暇等の取得推進
  • 所定外労働時間縮減の取り組み

目標3 育児支援メニューの拡充

対策

  • 事業所内保育施設の利用促進
  • ベビーシッター利用援助の継続・拡充
ページトップへ